LiveTunes の異常終了は、iTunes の “Phantom Tracks” が原因

LiveTunes が頻繁に異常終了するというケースが最近報告されて

います。そういうケースはほんのわずかに過ぎないにしろ、我々

としてはなんとか早急に解決したいという気持ちです。このエラ

ーを経験された方々にご協力頂いて数々のテストを試みた結果、

Apple の iTunes ライブラリで知られているバグが最大の原因で

あったということを発見しました。

 

コンピュータから iTunes をお持ちのデバイスに同期した際、

”cloud tracks” とも呼ばれる既に購入済みの曲が、iTunes ライ

ブラリに誤ってダブって現れてしまうという現象が発生していま

す。この二重にダブって現れた曲は実際には存在しないため、

”phantom tracks”、あるいは  “ghost tracks” と呼ばれていますが、

厄介なことにデバイスにも同じように両方現れてしまうことが

あります。このエラーを素早く見定めるには、購入済の曲やアル

バムをチェックしてみましょう。下記の写真のようにダブって並

んでいれば、このエラーが発生したというのがわかります。

もしこのようにニセのトラックがダブって現れた場合は、先に削

除して下さい。このまま LiveTunes を使用しようとすると、異常

終了の原因となってしまいます。試しに Apple 音楽プレーヤーで

演奏しようとしてみてもすぐ次の曲へ飛んでしまうので、デバイ

スには実際存在しないというのがわかります。

 

当方のApple 側でもまだこのバグを取る方法を見出していないの

で、我々のほうでも解決の処理に励んでいますが、今のところク

ラッシュを防ぐには上記の方法が最も簡単であるようです。この

エラーが続けて発生した場合は、iPhoneや iPad の iTunes からロ

グイン状態を一時解除してから、再度ログインしてみるとエラー

が解消するというケースが見られています。その他英文読解のみ

になりますが、“iTunes ghost tracks” か “iTunes phantom tracks” 

で検索すれば、Apple 使用者でこのバグを経験した方々の提案な

ど参考になる記事をたくさん見つけることが出来ます。

 

このように “phantom tracks” を削除しても更に LiveTunes の異常

終了を避けられない場合は、こちらまで早急にメール頂ければ幸

いです : info@rockstarappsolutions.com

 

下記に掲載の「パフォーマンス向上のためのアドバイス」も必ず

ご参照下さい。LiveTunes の機能性を最高に利用するには、

iPhoneや iPad の性能度も大きく関連しています。ストレージ容量

の小さい古い機種などでは限界がありますので、詳細を下記にて

ご確認下さい。

 

パフォーマンス向上に役立つアドバイス:

アプリが最善の状態で機能するには、デバイスのストレージ容量が最低

500メガバイトから1ギガバイトは残っているのが望ましいでしょう。

これは LiveTunes に限らず、どんなアプリにも共通していますが、

iPhone 4S、iPod Touch (第五世代)をご使用の方は特にご注意頂き、設定

でストレージの残量をご確認下さい。これは LiveTunes がクラッシュする

のを防ぐだけでなく、プレーヤーに曲をロードするスピードを速め、演奏

内容のクオリティを高めるのにも重要です。

 

ご注意:LiveTunes をご利用頂けるのは、iTunes の音楽ライブラリ

からのみとなりますので、もし他の無料音楽アプリにある曲を採用し

たい場合は、まず iTunes に曲をコピーしなければなりません。

コピーの仕方については、ご使用の無料音楽アプリ上にある説明か、イン

ターネット上で情報を得られます。

iZotope
Audiofile